カラーリーフガーデンのお花たちを紹介いたします🍁

2018.7.6

カラーリーフの樹木や多年草を中心に構成されたカラーリーフガーデンですが、ガーデンの所々に花物も植樹されています。心地よい風がそよぐ木陰の散策道を歩きながら、色とりどりの花々をお楽しみいただけます。ほんの一部ですが、今咲いている花たちをご紹介させてください。

🌺ユウギリソウ
2mmくらいの細かい花が無数に集まり、大きな花房になります。紫の花は茎や葉柄も紫色を帯び、緑の葉とコンビネーションが美しく、花の輪郭は霧に霞んだように見えます。名前のとおり深い黄昏を連想させる花です。

🌺アマチャ
日本特産のユキノシタ科の落葉低木です。ヤマアジサイの変種で、高さは70~100cmとやや小振りに成長します。葉に甘味の成分(フィロズルチン)が含まれ、この葉を乾燥、発酵させると、『甘茶』ができます。


🌺スカシユリ
多くのユリは下や横向きに花を咲かせますが、花びらの根元が細く透けて見えるスカシユリは、上向きに花を咲かせるのが特徴です。その姿から、スカシユリの花言葉は『飾らぬ美』『注目を浴びる』です。


🌺
🌺フイリイワミツバ
美しい斑入りの葉が楽しめるフイリミツバ、別名エリンギウム・アルピナム。長く伸ばした茎に白い小花が群れ咲き、美しく清楚なレース状なります。