夏の訪問者☀

2020.8.13

今年も遊びに来てくれました。蝶々が自由に庭を飛び回る姿は、この時期の美術館の風物詩です。

◆大きな黒いアゲハ蝶『ミヤマカラスアゲハ』です。羽根を羽ばたかせると青緑に輝き、ひらひらと優雅に舞う姿はとても綺麗です。

 

◆『ホシミスジ』羽根の裏側に黒い斑点があることで他のミスジ系の蝶々と区別ができるそうです。何回か羽根を羽ばたかせた後グライダーのように滑空する独特な飛び方をします。

 

◆大輪の花を咲かせる『ヤマユリ』白に鮮やかな黄色と赤色が際立ち存在感を放っています。

 

◆優美に咲く真っ白なユリ『カサブランカ』眩しいほどの白い花びらが緑の背景にとても映えています。

蝶々や昆虫も花や草木もお越しいただくタイミングで出会う風景が違います。自然が豊富な軽井沢で、そして緑の多い当館の庭で是非、素敵な出会いを見つけてください。

避暑地と言われている軽井沢でも猛暑が続いています。マスクが必須な毎日ですが熱中症などには充分お気を付けください。