ギャラリー「梅原龍三郎 浅間山と共に過ごす夏 展」開催記念
『嶋田華子×永井龍之介』特別対談のご案内

2018.7.9

軽井沢千住博美術館ギャラリーでは、7月20日から始まる「梅原龍三郎 浅間山と共に過ごす夏 展」(7月20日~9月3日)の開催を記念して、来る8月4日(土)の14:00より、梅原画伯の曾孫で美術史家の嶋田華子氏と、TV番組「開運! なんでも鑑定団」の鑑定士としておなじみの永井龍之介氏による特別対談を行います。対談テーマは「梅原龍三郎と軽井沢」。生前、毎年夏から秋にかけて軽井沢の別荘アトリエで過ごしていた梅原画伯の横顔や、そこで生まれた名作の見どころなど、親族だからこそ知り得る貴重なエピソードも交えながら、人間・梅原龍三郎の魅力について語っていただきます。観覧はご自由ですので、ご興味のある方はぜひともお越しください。

開催日時 2018年8月4日(土) 14:00~15:00
会  場 軽井沢千住博美術館ギャラリー(「梅原龍三郎 浅間山と共に過ごす夏 展」会場)
出 演 者  嶋田華子(梅原龍三郎曾孫)/永井龍之介(永井画廊代表)
テ ー マ  「梅原龍三郎と軽井沢」
*観覧無料 イベント中は、会場内の混雑が予想されます。そのため、当日の状況によっては、ご入場を制限させていただく場合もございますので、予めご了承ください。