ギャラリー開催中

2017.6.21 - 7.17

墨の魔術師・金田石城
「メダリストの格言展」

軽井沢千住博美術館ギャラリーでは、6月21日(水)から7月17日(月)にかけて、「墨の魔術師・金田石城 『メダリストの格言展』」を開催いたします。
本展は、映画「天と地と」や「蒼き狼~地果て海尽きるまで~」などの題字を手掛けたことで知られる書道界の鬼才・金田石城氏の書作品展で、昨年同氏が上梓した「メダリストの格言・書で読む勝者のメンタリティ」(ぴあ株式会社刊)の収録作品34点に1点を加えた合計35作品を一堂にご披露するものです。世界の檜舞台で日の丸を背負って闘った歴代メダリストたちの言葉は、一流のアスリートならではの孤独と世代を超えた説得力で満ち溢れています。その言葉の力を最大限に引き出した墨の魔術師・金田石城氏の力強い筆致を、ぜひともご堪能ください。

●登場アスリート(言葉の主)
浅田真央/荒川静香/有森裕子/伊調 馨/井上康生/岩崎恭子/上野由岐子/上村春樹/遠藤幸雄/岡崎朋美/荻原健司/葛西紀明/釜本邦茂/君原健二/黒岩 彰/古賀稔彦/小谷実可子/清水宏保/高橋尚子/髙山樹里/竹下佳江/塚原直也/永里優季/野口みずき/橋本聖子/羽生結弦/原田雅彦/平原早矢香/三宅宏実/宮間あや/室伏広治/森末慎二/山下泰裕/山本 博/吉田沙保里

作家情報

金田 石城 かねだ せきじょう


1941年生まれ。書道家。全日本書道芸術院理事長、日本墨アート協会会長、ジャパン・インターネット書道協会会長。墨の魔術師と呼ばれ、東洋の伝統的書法である“墨”芸術の書を基盤とし、最もそれを現代的に表現する日本でも唯一の作家。その高い感性は、書・画・陶芸・きもの・写真・文筆とマルチ作家としての異彩を放っている。すべてに野趣に富み豪放大胆な表現力は、海外で最も東洋人としての存在感があると認知されている。テレビドラマ、映画などの題字も数多く手がける。


「一日一生」三宅宏実(重量挙げメダリスト)の言葉

ギャラリーについて

美術館敷地内に併設されたギャラリーでは、ジャンルを超えた様々な企画展を行っております。入場料は無料。休館日や開館時間等は美術館に準じます。